豚肉で夏の疲労解消!なすと豚肉のおろし玉ねぎ煮

スタミナ補給!疲労解消が期待できるレシピ

豚肉には、夏バテの気だるさや疲労感などの解消が期待できるビタミンB1が豊富に含まれています。
ビタミンB1は、玉ねぎやニラと食べ合わせると、吸収率が高まります。
玉ねぎの甘みと、しょうゆベースの和風テイストを組み合わせることで、ごはんがすすむ味付けに♪

栄養成分(1人分)

エネルギー436kcal
たんぱく質16.6g
脂質35.5g
炭水化物14.2g
食塩相当量1.7g

材料(2人分)

豚ばら肉(薄切り)200g
玉ねぎ1/2個
なす2本
青ねぎ(小口切り)適量
ごま油適量

A

しょうゆ、みりん、酒各大さじ1
砂糖小さじ1/2
顆粒和風だしの素小さじ1/2

作り方

1. 豚肉は4cmの長さに切る。なすはヘタを取り、縦にさく。玉ねぎはすりおろす。

2. 鍋にごま油を入れて熱し、豚肉を色が変わるまで炒め、なすを加えてしんなりするまで炒める。

3. 2.におろし玉ねぎとAを加えてひと煮たちさせる。器に盛り、青ねぎを散らす。

 

豚肉でおいしくスタミナ補給しましょう!

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に法人成りし、株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」 ( 辰巳出版 ) 。日経xwoman プロジェクトアンバサダー。1児の母。

トップへ戻る↑