サジー(シーバックソーン)とは?

サジーは栄養バランスの優れたスーパーフルーツ

サジー(シーバックソーン)は、ユーラシア大陸原産のグミ科の植物です。小豆ほどの小さな果実には200種類以上の栄養素を蓄えており、その栄養価の高さから「スーパーフルーツ」と呼ばれています。ユーラシア大陸に広く分布し、サジー(沙棘)やシーバックソーン(sea buckthorn)など様々な名前で呼ばれています。

サジー(シーバックソーン)の歴史を見る

サジー(シーバックソーン)は、栄養価も高い“スーパーフード”!

鉄分

プルーン100%ジュースの22.7倍

リンゴ酸

リンゴ100%ジュースの約7.11倍

ビタミンC

レモン100%ジュースの約10.1倍

β-カロテン

にがうりの約4.3倍

アミノ酸

米酢の約4.7倍

キナ酸

クランベリーの約2.3倍

ビタミンE

くるみの約3.1倍

健康力

トマトの約20.1倍

このほかにも、サジー(シーバックソーン)には200種類以上の栄養素が含まれており、一般的な食品と比べて非常に栄養価が高く、栄養バランスに優れたフルーツです。

豊潤サジーは200種類以上の栄養をひとくちでとれる果実ジュース

優れた栄養バランスのグミ科の植物「サジー(シーバックソーン)」の果実をまるごとピューレにしました。100%自然原料だけにこだわり、着色料、香料、保存料一切不使用。手軽にひとくち。自然のめぐみで健康的な生活をサポートします。

サジー(シーバックソーン)に含まれる栄養素を見る

豊潤サジーは栄養価が高く希少な「ビコアサジー」を使用

豊潤サジーは、サジー(シーバックソーン)の中でも特に栄養価の高く希少な『ビコアサジー』を使用しています。ビコアサジーは1,800mを超える砂漠のような乾いた山脈の奥地にのみ自生しています。ビコアサジー特有の豊富な栄養成分は、強烈な紫外線やマイナス40度にもなる厳しい環境から果実を守るために蓄えたと考えられています。豊潤サジーは、ビコアサジーの栄養を余すことなく栄養価の高い果皮までまるごと使用しています。

ビコアサジーは、果実の色が濃く小さな果実に栄養成分がぎっしり。ビコアサジーは、健康力の高いカロテノイドなどの栄養成分を多く含んでいるため、果実の色が濃いことが特徴です。

こだわりの原料と製法について

高栄養価なのに1日分わずか20キロカロリー

豊潤サジーは200種類以上の栄養素を含みながら、1日分たったの20キロカロリーほどです。1個180kcalのおにぎりと比べ約1/9しかありません。カロリーが気になる方やダイエット中の方へもおすすめです。

豊潤サジーは安心の植物由来原料100%

豊潤サジーは100%植物由来原料なのでお子さまもお召し上がりいただけます。保存料、着色料、香料を一切使用していません。

さらに、原料に使用しているサジー(シーバックソーン)は、有機JASをはじめ、日本やアメリカ、ヨーロッパのオーガニック認証取得しています。豊潤サジーは国際基準の衛生管理のもと加工され、残留農薬検査など数々の検査を経て日本国内で製造されています。

安心・安全への取り組みについて

豊潤サジーはおいしさにもこだわりました

豊潤サジーは、すっぱい成分のリンゴ酸(有機酸)を豊富に含んでいる為、酸味が強くなっています。リンゴ酸は、活力向上や乱れた身体環境を助けたり、鉄分を効率的にバックアップしたり、といった働きをするからだにとってとても良い成分です。毎日無理せず続けて欲しいとの思いから、豊潤サジーは、美味しさにもこだわり、キク科のハーブの1つ「ステビア」をほんの少し加えることにより、ほのかな甘みと深いコクを実現しました。

99.9%以上サジーピューレ

豊潤サジーの味について

豊潤サジーの基本の飲み方

1日30~60mLを目安にお飲みください。

目安量は設けていますが、豊潤サジーは食品ですので、飲む量に制限はございません。ご体調に合わせてご自由に増減してお召し上がりください。

豊潤サジーにはからだに良い成分「リンゴ酸」などの有機酸がたっぷり含まれているため、大変酸味が強いのが特徴です。胃が弱い方、原液が苦手な方は、お水で割っていただくとよりマイルドにお飲みいただけます。また、冬など気温の低い季節や、冷たい飲み物が苦手な方は、40~50度に温めたゆるめのお湯で割ってホットサジージュースとしてお楽しみください。はちみつを入れるものおすすめです。やさしい甘みが加わり、さらに飲みやすくなります。

水割り
ヨーグルトにかけて
豆乳割り
オレンジジュース割り

豊潤サジーレシピ集

毎日続けてお飲みください。

豊潤サジーは食品で薬のような即効性はございませんので、気長にお付き合いいただければ幸いです。いろいろな体験談をいただいておりますが、体感には個人差があります。

お食事の後に飲むことをおすすめします。

通常の食事で不足する栄養分をくまなく補給することができます。

朝晩に分けてお飲みいただくことをおすすめします。

朝出かける前と夜寝る前に栄養補給!朝晩2回飲むことでとても調子が良いというお声を多数いただいております。からだの欲するときには、朝晩2回お飲みいただくことをぜひお試しください。

トップへ戻る↑