クエン酸で夏バテ対策!グリル夏野菜の黒酢マスタードマリネ

クエン酸で疲労回復が期待できるレシピ

お酢やレモンなどに含まれるクエン酸は、疲労回復に役立つ栄養素です。
夏バテといえば、疲労感以外にも食欲不振があげられますが、クエン酸は胃酸の分泌を促し、消化を促進することで食欲を回復させる効果があります。
また、黒酢とマスタードの組み合わせは深い味やコクが出せます。
夏の定番マリネをおいしさ・栄養面でワンランクアップ!

栄養成分(1人分)

エネルギー215kcal
たんぱく質2.3g
脂質15.7g
炭水化物17.9g
食塩相当量3.2g

材料(2人分)

かぼちゃ100g
ズッキーニ1/2本
黄パプリカ1個
ミニトマト4個
ブラックオリーブ(輪切り)15g
オリーブオイル大さじ1
イタリアンパセリ適宜

A

黒酢大さじ2
オリーブオイル大さじ1
砂糖小さじ1
粒マスタード小さじ1
ハーブ塩小さじ1

作り方

1. かぼちゃはワタと種を除き、厚さ8mmの薄切りにする。ズッキーニはヘタを落とし、輪切りにする。パプリカは一口大の乱切りにする。ミニトマトはヘタを取る。

2. 保存容器にAを混ぜ合わせておく。

3. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、1.を焼く。

4. 2.の保存容器に、3.とブラックオリーブを入れて冷蔵庫で漬け置く。お好みでイタリアンパセリを添える。

 

すっぱいものを食べて、夏を元気に乗り切りましょう!

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に法人成りし、株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」 ( 辰巳出版 ) 。日経xwoman プロジェクトアンバサダー。1児の母。

トップへ戻る↑