お肌もよろこぶ!牛すじ肉のトマトハヤシライス

2021年12月21日

お肌が喜ぶ「コラーゲン」と「リコピン」が一緒に摂れる!

ぷるぷる食感がおいしい牛すじ肉には、コラーゲンが豊富に含まれています。
脂質の量は意外と少なく低カロリー!

また、トマトにはコラーゲンの分解を抑制する「リコピン」が豊富に含まれています。
「リコピン」は加熱することで吸収率が高まるので加熱料理にぴったり★

牛すじのコラーゲン×トマトのリコピンでお肌もよろこぶレシピです♪

栄養成分(1人前)

エネルギー273kcal
たんぱく質22.6g
脂質9.8g
炭水化物21.2g
食塩相当量2.6g

材料(2人分)

牛すじ肉130g
玉ねぎ1/2個
ブラウンマッシュルーム2個
トマト1個
バター10g
塩・こしょう少々
牛乳大さじ1/2

A

デミグラスソース1/2缶(約150g)
赤ワイン1/4カップ(50㏄)
ケチャップ大さじ1
ウスターソース大さじ1

作り方

1. 牛すじは一口サイズに切り、たっぷりの湯で2時間程度茹でる。(下処理)

2. 玉ねぎは細目のくし切り、マッシュルームは軸の硬い部分を切り落としてスライスに、トマトは2cm角程度の乱切りにする。

3. 鍋にバターを入れて熱し、玉ねぎを10分程度しんなりするまで弱火で炒める。

4. マッシュルームを加えて3分程度炒め、塩・こしょうをそれぞれ少々振る。

5. 水1カップ(分量外)に〈A〉を加え、時々かき混ぜながら、蓋をして弱火で15分ほど煮込む。

6. トマトが溶け、全体にとろみがついたら最後に牛乳を加える。

7. 器に盛ったご飯(分量外)にかけたら完成!

最後に牛乳を入れることで、まろやかさが加わります。
牛乳がない場合は、入れなくても大丈夫です!

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に法人成りし、株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」( 辰巳出版 )。1児の母。

トップへ戻る↑