旬のゴーヤでビタミン補給!ゴーヤのツナコーンサラダ

2023年5月15日

ビタミンを逃がさず補給!

炒め物などによく使われるゴーヤは、熱に弱いビタミンCが豊富なため、火を通さない料理にするのもおすすめ。

薄く切って塩もみすれば苦みもやわらぎ、おいしいサラダになります。

栄養成分(1人分)

エネルギー113kcal
たんぱく質6.7g
脂質7.2g
炭水化物6.0g
食塩相当量0.6g

材料(2人分)

ゴーヤ1/2本(正味100g)
ツナ(缶詰)1/2缶(汁気を切る)
コーン40g
マヨネーズ大さじ1+1/2
適量
粗びき黒こしょう少々

作り方

1. ゴーヤは縦半分に切り、種とわたを除き、薄切りにする。
塩を全体にふって5分ほど置いたら流水で洗い流し、水気を絞る。

2. ボウルに1、ツナ、コーン、マヨネーズを入れてあえる。

3. 器に盛り、こしょうをかける。

 

ツナやコーン、マヨネーズを使用することでコクが出て小さいお子様やゴーヤが苦手な方でも食べやすい一品です☆

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」 ( 辰巳出版 ) 。1児の母。

トップへ戻る↑