忙しいときにうれしい!レンジで鶏じゃがバター

2023年5月9日

火を使わず電子レンジで作れる!

時間や光熱費をせつやくできるだけでなく、じゃがいもなどの根菜類は電子レンジで加熱すると水っぽくなりにくく、ほくほくと仕上がるのもメリットのひとつ★

栄養成分(1人分)

エネルギー433kcal
たんぱく質21.1g
脂質27.4g
炭水化物31.5g
食塩相当量2.9g

材料(2人分)

鶏もも肉200g
じゃがいも2個(200g)
たまねぎ1/2個
バター10g
青ねぎ(小口切り)適量
バター(トッピング用)適量

A

大さじ3
しょうゆ大さじ1・1/2
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
和風顆粒だし小さじ1

作り方

1. 鶏肉とじゃがいもは一口大に切る。玉ねぎはくし形切りにする。

2. 耐熱ボウルに1.を入れ、混ぜ合わせたとバターを加えてラップをかけ、電子レンジ(600W)で約8分加熱する。

3. 2.の全体を混ぜ、再びラップをして電子レンジ(600W)で約3分加熱する。

4. 3.を5分ほど置いて味をなじませ、器に盛る。青ねぎを散らしてトッピング用のバターをのせる。

 

電子レンジで作る煮物を覚えると、煮込み料理のハードルがぐっと下がりますよ♪

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学 大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」 ( 辰巳出版 ) 。1児の母。

トップへ戻る↑