免疫強化!花粉症予防ができるサワラのくるみ味噌焼き

記事公開日:2022年4月12日

サバ科のサワラはEPAやDHAなどの不飽和脂肪酸を多く含んでおり、免疫機能を正常化しアレルギー症状を抑える働きがあるといわれています。

味噌や納豆、ヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれる乳酸菌は、腸内環境を整えて免疫力の活性化に役立ち、体質改善や花粉症予防に期待できます。

栄養価(1人分)

エネルギー288kcal
たんぱく質20.2g
脂質15.7g
炭水化物13.7g
食塩相当量2.4g
多価不飽和脂肪酸7.32g
ビタミンE0.7mg

材料(2人分)

サワラ2切れ
少々
大さじ1/2
菜の花(付け合わせ野菜)1茎(15g程度)

A

クルミ20g
味噌大さじ2
みりん大さじ1
砂糖大さじ1

作り方

1. 菜の花は3㎝程度に切り、1分~1分半さっと茹でる。冷水にとり、絞って水気を切る。

2. クルミは粗く刻むか、砕いてボウルに入れ、Aを全て入れて混ぜ合わせておく。

3. サワラは切り身を半分に切り、両面に酒をかけ、塩を少々ふる。

4. 魚焼きグリルにサワラをのせ、中火で5分程度焼く。

5. サワラに火が通ったら、クルミ味噌をサワラの表面に塗り、表面を香ばしく焼き上げる。

サワラはサバ科に属し、味わいの強い赤みの仲間です!
クルミ味噌を載せたら、表面をあぶるように短時間で焼き上げるとGOOD☆

プロフィール

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」( 辰巳出版 )。1児の母。

トップへ戻る↑