「豊潤サジー」の鉄分量は本当に多い?たったひとくちで元気になれる理由をご紹介!

“鉄分たっぷり!プルーンジュースの約22.7倍!”豊潤サジーの広告でこのような内容をご覧になった方も多いのではないでしょうか。
鉄分が気になる方にとっては、かなり魅力的な数値ですよね。その一方で、豊潤サジー1日分ではどのくらいの鉄分が摂れるの?誇大広告ではないの?とご質問いただくことも。そこで、今回は鉄分をはじめとした豊潤サジーの栄養素と食生活のポイントをあわせてご紹介します!

豊潤サジーで鉄分補給できる?栄養素をまとめて解説!

豊潤サジーに含まれる栄養素を徹底解説!

植物由来原料を100%使用した豊潤サジーには、1日目安量30mLの中に200種類以上の栄養素が含まれています。中でも健康的な毎日に欠かすことのできない栄養素について詳しくご紹介します。豊潤サジーでどのくらいの栄養素が補えるのかぜひチェックしてください!

「鉄分不足を解消したい!」と思ったときに気になるのは「1日にどのくらいの量を摂ればよいのか?」ということではないでしょうか。そのときに、鉄分と一緒に摂ると吸収率を高めてくれる栄養素なども知っておくと、効率的に鉄分を補給できます。ポイントを押さえながら豊潤サジーで鉄分やその他の栄養素を補ってみましょう!

なお、文中の含有量データは以下のサイトを参考にしています。

食品成分データベース
日本食品標準成分表2020年版(八訂)

豊潤サジーに含まれる栄養素:鉄分

サジージュースの鉄分含有量は100gあたり6.5mgです(※1)。1日分の目安量30mLでは、約1.95mgの鉄分を摂ることができます。女性(※2)の場合、1日に10.5㎎の鉄分摂取が推奨されています。しかし、平均的に約3.8mgほど不足しているとのこと(※3)。

つまり、たった30mL(大さじ2杯分)のサジージュースで、不足している鉄分の2分の1以上を補えることになります。日頃から鉄分不足を感じていたり、食生活に自信がないときは少し多めに飲むのもおすすめです。

(※1)(一財)食品分析開発センター SUNATEC
(※2)15歳~49歳の女性(月経あり)
(※3)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」
   「令和元年 国民健康・栄養調査報告」

鉄分豊富な食材や飲み物と比較すると?

鉄分豊富な食材といえばレバーが有名ですよね。身近なものとしては豚や牛、鶏が挙げられますが、中でも豚レバーには100gあたり13.0mgの鉄分が含まれています。魚介類で多いのは、まぐろやかつおです。

レバーや魚介類が苦手な方は大豆由来の食品や飲み物を活用してみましょう。豆乳には100gあたり1.2mg、ピュアココア100gには14.0mgの鉄分が含まれています。

 

鉄分が豊富な食材をいくつかご紹介しましたが、手軽さでは豊潤サジーがおすすめです。

食材の場合、生で食べられない、量が多すぎる、単体ではおいしくないなどの理由から調理の手間が発生します。また、ピュアココアは一見すると鉄分含有量が多いですが、1回の使用量が数グラム程度なので、豊富に摂取しようとすると意外と大変です。

その点、豊潤サジーはそのままでも、豆乳割りなど自分好みのアレンジでもおいしく飲めるので、手軽に鉄分を補給するのにもってこいです!

豊潤サジーに含まれる栄養素:ビタミン類

ビタミン類はからだに活力を与え、若々しさの維持や向上に欠かせない栄養素といわれています。豊潤サジーは、普段の食事では不足しがちなビタミン類の補給をサポートします。ここではビタミンA、C、葉酸それぞれの含有量と豊富に含まれている食材を紹介します。

ビタミンA

サジージュースのビタミンA含有量は100gあたり94μg(レチノール当量)です(※1)。性別や年齢によってビタミンAの推奨量は異なりますが、成人の男性は約850μg、女性は約700μgが1日の目安となります。ビタミンAはからだを保護したり元気をサポートしたりする働きがあるとされており、積極的に摂取したい栄養素です。

(※1)(一財)食品分析開発センター SUNATEC

ビタミンAの必要摂取量は、年齢や生殖状態によって異なります。1日あたりのビタミンA推奨量は14歳以上では700~900マイクログラム(mcg)レチノール当量(RAE)
引用元:eJIM

ビタミンAが豊富な食材は?

ビタミンAは豚レバーやうなぎ、卵黄などの動物性食品に豊富に含まれています。普段の食事にプラスして豊潤サジーで補えば不足することはあまりないと考えられます。からだのコンディションを高めるため、バランスのよい食事と豊潤サジーがおすすめです。

ビタミンC

サジージュースのビタミンC含有量は100gあたり320mgです(※1)。1日の目安量である30mLに換算すると約96mgの摂取量となります。成人のビタミンC必要量は100mgなので、サジージュースは1日のビタミンC摂取に大きく貢献してくれます。

(※1)(一財)食品分析開発センター SUNATEC

成人(15歳以上)における推奨量が100ミリグラムと定められています。
引用元 : 東京都健康長寿医療センター

ビタミンC豊富な食材は?

ビタミンCはコラーゲンをサポートするのに必要な栄養素です。年齢を感じさせない美容のコンディションづくりや若々しい毎日に欠かせません。ビタミンCを豊富に含む食品としてはアセロラやキウイフルーツ、ブロッコリーなどが挙げられます。ビタミンCは、一度にたくさん食べるよりも食事のたびに摂取するようにすると美容の調子アップにつながりやすいとされています。

葉酸

サジージュースの葉酸含有量は100gあたり17μgです(※1)。1日の目安量である30mLに換算すると約5.6μgの摂取量となります。性別や年齢によって葉酸の必要量は異なりますが、成人の場合240μg必要とされています。豊潤サジーだけで葉酸の必要量を摂ることはできませんが、葉酸補給の助けとなってくれます。

(※1)(一財)日本食品分析センター

葉酸が豊富な食材は?

葉酸はからだに重要な働きをしているとされています。ほうれん草には100gあたり210μg、納豆には100gあたり120μgが含まれています。主に野菜や果物に多く含まれているので、バランスのよい食事を心掛けてみましょう。

豊潤サジーに含まれる栄養素:カロテノイド類

ルテインやリコピンをはじめとするカロテノイド類は、からだの調子を整え、多忙な生活をサポートする栄養素として注目されています。摂取量の目安や実感などはまだまだ研究途上の栄養素ですが、年齢を感じさせない毎日のために取り入れてみましょう。

リコピン

サジージュースのリコピン含有量は100gあたり630μgです(※1)。1日の目安量である30mLに換算すると約210μgの摂取量となります。必要な摂取量が示されている栄養素ではありませんが、不摂生や多忙な生活から、からだを守ってくれる存在です。

(※1)(一財)日本食品分析センター

リコピンが豊富な食材は?

リコピンは赤色の野菜・果物に豊富に含まれています。代表的なものといえばトマトや柿、マンゴーなどが挙げられます。豊潤サジーと併せて摂れば多忙な生活からからだを守り、年齢を感じさせない日々のサポートをしてくれます。体内で合成できない成分のため、食事で定期的に摂取したい栄養素です。

ルテイン

サジージュースのルテイン含有量は100gあたり3620μgです(※1)。1日の目安量である30mLに換算すると約1200μgの摂取量となります。クリアな毎日や若々しさを保つ栄養素として注目されていますので、豊潤サジーを飲んで適量の摂取を心掛けましょう!

(※1)(一財)日本食品分析センター

ルテインが豊富な食材は?

ルテインが豊富に含まれている食材で身近なものといえばアボカドやほうれん草です。食事に少しずつ取り入れてこまめな摂取を心掛けましょう。リコピンと同じく、体内で合成できない成分とされており、食事で定期的に摂取したい栄養素です。

豊潤サジーに含まれる栄養素:その他の栄養素

アミノ酸はからだのあらゆる細胞を構成する成分とされており、健康的な毎日に欠かせません。また食事をサポートする不飽和脂肪酸も豊潤サジーには含まれています。それぞれの含有量や栄養素を豊富に含む食材をご紹介しますので、いつまでも元気でいられるからだづくりのために、ぜひご覧ください!

アミノ酸

サジージュースのアミノ酸含有量は100gあたり615mgです(※1)。1日の目安量である30mLに換算すると約185mgの摂取量となります。18種類もの必須・非必須アミノ酸が含まれるなかで、もっとも含有量が多いのがアスパラギン酸(280mg/100g)です(※1)。アミノ酸はからだのあらゆる細胞を構成する成分とされているため、健康的な毎日に欠かせません。

(※1)(一財)食品分析開発センター SUNATEC

アミノ酸が豊富な食材は?

アミノ酸は体内で合成されない必須アミノ酸と体内で合成される非必須アミノ酸の2種類に分類されます。豊潤サジーにもっとも多く含まれる「アスパラギン酸」は、エネルギー源として利用されやすいアミノ酸といわれており、そらまめやアスパラガスにたくさん含まれています。

鉄分不足はどう防ぐ?食事や習慣を解説!

食生活のポイントをチェック!

ここまで、豊潤サジーに含まれる代表的な栄養素とそれらを豊富に含む食材をご紹介しました。ここからは、鉄分を含め栄養不足にお悩みの方が日常生活を送る上で欠かせない食生活のポイントをご紹介します。元気がほしい方やからだのコンディションが気になる方はご自分の生活を振り返りながら改善につなげてみましょう!

鉄分には2種類ある

鉄分はからだの代謝により少しずつ失われているとされています。そのため、普段の食事から意識して補給することが大切です。鉄分にはヘム鉄・非ヘム鉄の2種類があり、吸収率が異なるといわれています。厳密にどちらを摂取しているかを意識するよりも、満遍なく食事に取り込む意識が重要です。

食品中に含まれる鉄には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」があり、前者はレバーや赤肉、赤身の魚などに多く含まれており、後者は野菜や卵、牛乳などに多く含まれています。この2種類で大きく違うのは体内での吸収率で、「ヘム鉄」で高く、「非ヘム鉄」で低いです。
引用元 : e-ヘルスネット

ビタミンCと一緒に摂ると吸収しやすくなる

豊潤サジーにも含まれているビタミンCは、鉄分の吸収率をよくする働きがあるとされています。ビタミンCを含むブロッコリーなどを献立に加えてみましょう。そして足りない・摂り切れない分を豊潤サジーで補うようにしてみてはいかがでしょうか?

鉄の他にもヘモグロビンなどの材料になるたんぱく質・鉄の吸収を高めるビタミンCの摂取も大切です。鉄もたんぱく質も多く含む食品には牛肉やレバー、カツオなどの赤身の魚、あさりなどが、ビタミンCが多い食品には緑黄色野菜・果物などが挙げられます。
引用元 : e-ヘルスネット

葉酸、ビタミンB12も!

他にも、赤血球を作るときに必要とされる葉酸・ビタミンB12も普段の食事で意識して摂るようにしてみましょう。ほうれん草やアスパラガス、レバーやチーズなどの食材を上手に組み合わせて食生活を考えてみてください。

赤血球が作られるときには葉酸(ビタミンの1種)やビタミンB12などが必要になります。
引用元 : e-ヘルスネット

豊潤サジーで丈夫なからだづくりにつなげよう!

まとめ

豊潤サジーは、たったひとくちで不足している鉄分の2分の1以上をカバーすることが可能です。また、200種類以上の栄養素を同時に摂ることができるスーパーフルーツジュースです。

美容と健康を同時にケアしたい!毎日がんばっている自分にご褒美をあげたい!明日も元気にがんばりたい!そんなあなたに豊潤サジーはおすすめです。健康的な毎日の支えに豊潤サジーをぜひ、お役立てください!

トップへ戻る↑