国境なき医師団へ寄付活動

フィネスでは社会貢献活動として国境なき医師団へ寄付を行っています。

国境なき医師団の活動写真

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により多くの人びとの命が脅かされる中、フィネスにも何かできることはないかと考え、2020年4月17日より国境なき医師団へ寄付を行う活動を開始しました。※

2020年4月から2021年3月までの寄付金は【国境なき医師団 新型コロナウイルス感染症危機対応募金】に寄付いたしました。
2021年4月以降は、新型コロナウイルス対策を含む国境なき医師団の活動全般への支援として寄付を継続しています。

《これまでの寄付金額》

合計 56,613,980円
(2022年2月末時点)

※寄付のご案内があるページからお申し込みいただいた売上金の20%(100円)を「国境なき医師団」へ寄付しています。
※国境なき医師団はいかなるブランドや製品も推奨するものではございません。

100円の寄付でできること

栄養失調の子どもたちに、3食分の栄養治療食を提供 栄養失調の子どもたちに、3食分の栄養治療食を提供できます

予防接種が受けられない子どもたちに、はしかワクチンを4人分提供 予防接種が受けられない子どもたちに、はしかワクチンを4人分提供できます

医療が必要な人びとに、マラリア感染の検査キットを2人分提供 医療が必要な人びとに、マラリア感染の検査キットを2人分提供できます

※提供できる数は寄付金全額が一つの活動に充当された場合の値です。実際の価格は外国為替によって変動します。

国境なき医師団より感謝状をいただきました

感謝状

活動を始めてから、多くのお客様が対象のページからお申し込みくださり、国境なき医師団へ寄付を行うことができました。
この感謝状は、皆様の温かいお気持ちに対していただいたものです。

国境なき医師団の活動写真

豊潤サジーを通してご寄付いただきましたこと、私たちからも心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

命を救う活動を少しでも支えることができるよう、フィネスではこれからも引き続き支援を行ってまいります。


国境なき医師団とは

国境なき医師団の活動写真

国境なき医師団は、民間で非営利の医療・人道援助団体です。紛争地や自然災害の被災地、貧困地域などで危機に瀕する人びとに、独立・中立・公平な立場で緊急医療援助を届けています。

現在、世界約90の国と地域で、医師や看護師をはじめ4万5000人のスタッフが活動(2020年実績)。1971年にフランスで設立し、1992年には日本事務局が発足しました。

トップへ戻る↑