【豊潤サジー使用】ぶりの南蛮漬け風

ぶりの南蛮漬け風

健康維持には欠かせない魚や野菜で栄養たっぷり!

甘酸っぱいサジージュースを活用した漬けダレがおいしい!
ぶりにはEPAやDHAといった、健康維持には欠かせない多価不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

栄養成分(1人分)

エネルギー338kcal
たんぱく質18.2g
脂質22.1g
炭水化物12.4g
食塩相当量1.4g

材料(2人分)

ぶり(切り身)2切れ
玉ねぎ1/6個
にんじん1/6本
片栗粉適量
サラダ油適量

A

豊潤サジー大さじ3
しょうゆ大さじ1
大さじ1/2
みりん小さじ1

作り方

1. ボウルに〈A〉を入れて混ぜ合わせる。

2. 玉ねぎ、にんじんは細切りに、ぶりは一口大の大きさに切る。

3. ぶりの表面の水気を拭き取り、片栗粉を全体にしっかりまぶす。

4. 小鍋に油を深さ1cm程度入れて中火で熱し、[ 3 ]を入れ、上下を返しながら3~4分揚げ焼きにする。

5. 油を切り、熱いうちに[ 1 ]に漬け、細切りにした玉ねぎとにんじんを上に乗せて蒸らす。

6. ぴったりとラップをし、粗熱が取れるまでしばらく置く。

少なめの油で揚げ焼きにすると、カロリーが抑えられてヘルシー。メインのおかずにも常備菜にもおすすめです!

管理栄養士・料理家 ひろのさおり

監修

管理栄養士・料理家/株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。 大学院修了後は、特定保健指導員、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に法人成りし、株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。 著書に「小鍋のレシピ 最新版」 ( 辰巳出版 ) 。日経xwoman プロジェクトアンバサダー。1児の母。

ぶりを使ったその他のレシピ

ぶりカツ

ぶりと里芋の塩生姜鍋

トップへ戻る↑