女性ホルモンでお肌プルプル!豚こま団子の豆乳鍋

豚こま団子の豆乳鍋

麺つゆを使うことで簡単に作れる、まろやかでおいしい豆乳スープのお鍋です。
豆乳に含まれるイソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをし、肌の生まれ変わりである新陳代謝を高めてくれるので美容に効果的♪
ビタミン類や抗酸化成分も豊富なので美肌作りにGOODなメニューです!

栄養成分(1人分)

エネルギー521kcal
たんぱく質36.7g
脂質32.2g
炭水化物19.9g
食塩相当量4.1g

スープ

300cc
調整豆乳300cc
麺つゆ(3倍濃縮)大さじ4

材料(2人分)

豚こま肉250g
絹ごし豆腐1/2丁(150g)
白菜120g
豆苗1/2袋
エリンギ2本
にんじん1/3本
薄力粉適量
サラダ油大さじ1

作り方

  1. 豆腐を四角く4等分に、エリンギは縦に4等分に切る。白菜はざく切りにし、豆苗は根元を切り落とす。にんじんはピーラーでスライスし、リボン状にする。
  2. 豚こま肉はキッチンばさみで細かく切ってから一口大の団子状に丸め、薄力粉をまぶす。
  3. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、[2]を入れ、転がしながら表面をこんがりと焼く。
  4. [スープ]の材料を全て加え、ふつふつとしたら豆腐、白菜、エリンギを入れて3分ほど煮る。
  5. にんじん、豆苗を加えてひと煮立ちさせる。

お手軽にできる【豚こま肉団子】
豚こま肉は中火で表面をこんがり焼いてから、他の具材と合わせると香りがグッと良くなりますよ!

 

200種類の栄養素が摂れる!
中華風つけダレ

管理栄養士考案!
豊潤サジーを使った、中華風のオリジナルつけダレ。
いつものお鍋のアクセントにおすすめです

 

 

おいしく食べて、元気・キレイになれる欲張り鍋レシピ

シーフードのエスニック鍋
貧血予防・ダイエット
《シーフードのエスニック鍋》
鶏手羽と緑黄色野菜のカレー鍋
健康増進・便秘予防
《鶏手羽と緑黄色野菜のカレー鍋》
牛と根菜の醤油鍋
免疫力アップ・便秘予防
《牛肉と根菜のしょうゆ鍋》
ぶりと里芋の塩生姜鍋
むくみ改善・胃もたれ防止
《ぶりと里芋の塩生姜鍋》
鶏胸肉ともずく酢のサンラー鍋
ダイエット・便秘予防
《鶏むね肉ともずく酢のサンラー鍋》
鮭の味噌バター鍋
美肌・アンチエイジング・貧血予防
《鮭の味噌バター鍋》

トップへ戻る↑